ニュース / 最新情報

2017.2.27

弊社の取り組みである部活動支援事業が朝日新聞様の取材を受けました

一覧へ

このたび、弊社の部活動支援事業における取り組みについて代表取締役社長である伊藤清隆が朝日新聞様の取材を受けました。
朝日新聞本紙の朝刊経済面(全国版)「 けいざいプラス 」というコーナーにて、3月に掲載していただく予定です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

地域スポーツを下支えしている学校の部活動において、多数の大きな問題を抱えている現状があります。
弊社ではスポーツ指導を通じて社会問題を根本的に解決することがプロスポーツ指導者の使命だと捉え、運動部活動のスポーツ指導支援を実施しております。
実際に大阪府大阪市と東京都杉並区にて、部活動支援をさせていただいております。

部活動支援の効果といたしましては、教職員の労働時間の削減、競技種目と担当顧問のミスマッチ改善、各競技に合った専門的な技術指導が受けられる、安全なスポーツ環境による事故防止等が挙げられます。

弊社は今後も『 部活動をスポーツに変える! 』という使命を実現すべく尽力してまいります。

DSC00424.jpg1  2013-02-09 15.39.36-2

《 部活動支援導入例 》
◆東京都杉並区立和田中学校
杉並区がモデル事業として平成24年7月1日に部活動の指導者外部委託を開始し、今では杉並区が年間の予算組みをして中学校全体の取り組みとして実施していただいております。弊社では週に1~3回、野球、剣道、サッカーの指導員を派遣し、部活動の指導を実施しております。

◆大阪府大阪市立東三国中学校
大阪市教育委員会が主導で取り組んでいる大阪市部活動のあり方研究委託団体活用モデル事業に対し、弊社がプロポーザル型入札にて受託いたしました。平成27年8月1日より部活動の指導を開始し、陸上部の指導を実施しております。


《 部活動支援に関するお問い合わせ先 》
リーフラス株式会社 部活動支援室 03-6451-1341