ニュース / 最新情報

2018.3.22

ソフトバンク株式会社様の「ICT部活動支援」へ協力いたします

一覧へ

このたび、ソフトバンク株式会社様が実施する「 ICT部活動支援 」において、弊社正社員による指導をスタートする運びとなりましたので、お知らせいたします。
「ICT部活動支援」とは学校対象に体育の授業や部活動指導において、学校が抱える課題解決のため、スマホやタブレットなどを活用し遠隔指導を行う支援であり、
弊社が取り組んでいる「部活動支援」の1つとして協力するものです。
ICT

その皮切りとして、宮城県東松島市内の中学校サッカー部へ提供される「ICT部活動支援」において、セカンドキャリア採用の元Jリーグトップチームコーチ、高勝竜が指導を行います。
弊社では、この支援をスタートするにあたり、セカンドキャリア採用の元プロ選手社員を主に活動させ、スポーツを通し子どもへ、夢と成長につなげるサポートを致します。

リーフラスはこれからも、部活動支援に積極的に取り組んでまいります。

DSC00424 DSC00417 DSC00392

<高勝竜プロフィール>
_MAY4144
1978年三菱養和Jrユースに入団(80年・81年全国クラブユース準優勝)・
京都紫光サッカークラブ(現・京都サンガ)などでプレー。
現役引退後、読売ヴェルディ1969相模原Jrユース監督・ユースコーチに着任。
徳島ヴォルティスユース監督時代には高円宮杯に初出場させ、
2006年柏レイソルトップチームとトップコーチに着任しJ1昇格に貢献した。
徳島ヴォルティスユース監督(四国プリンスリーグ優勝)、
ジェフユナイテッド市原・千葉U-13コーチ(メトロポリタンリーグ優勝)など歴任。