スクール事業

子供向けスポーツスクールの運営及び運営受託

「スポーツを通して、子供たちが激動する社会をタフに生き抜く力を育てる。」という理念の下、NPO法人よりスポーツスクールの運営受託を行っております。
技術や競技力の向上だけに着目せず、思いやりや協調性、課題解決力、コミュニケーション力といった社会で必要とされる力や豊かな人間性の育成を主軸とした指導を展開しています。スポーツを通して、心身の健やかな成長を促し、子供達の未来の可能性を拡げます。

体験活動

当社では、子供達の豊かな人間性や「自立力」を育むため、様々な体験活動を実施しています。

一日体験活動

農林水産・自然・文化・伝統・職業などの様々な体験活動の企画・運営・実施しています。多くの体験を通して子供たちが新たな発見をし、好奇心を持ち、感動・感謝し、より豊かな人間性を育むことを目的としています。また、それと同時に、農村漁村の活性化も図ります。

<体験活動例>

・自然体験

豊かな大自然が教える美しさや厳しさは、子供たちの成長に欠かせない大きな感動を与えてくれます。テレビや本だけで知っていることも、実際に自分の体や心で自然の息吹を体験すれば素晴らしい感動を得ることができます。大きな自然の懐の中でのこうした感動体験が、子供たちの心を豊かにしてくれます。

・職業体験

とれたての果物や野菜・山菜、釣りたての魚、しぼりたての牛乳やジュースのおいしさは、大きな感動を与えてくれます。また、普段食べているものや使っているものがどのような流れを経て食卓に並ぶのか。それまでに、どれほどの時間がかかり、どれほどの人の苦労や努力によって作り上げられているのかを知る体験は、子供たちにもののありがたさを教えてくれ、感謝の心を育ててくれます。さらに、自分たちで作ることの感動や作った食べ物のおいしさや作った物への愛着など理屈抜きの感動も与えてくれます。

・見学体験

行動による体験をしにくいものへは、見学をすることで美的感覚を養い、心豊かに学識を広めることができます。

・スポーツ体験活動

各種スポーツの技量をレベルアップするため体験活動です。健康や安全を考慮した、教育性のある体験活動です。

・交流体験

人と関わることのできる力を培う体験活動です。初めて会った人や異年齢の人との人間関係づくりに必要な力を養います。

合宿活動

親元を離れ、大勢の子供達と交流することでコミュニケーション力を培います。また、家庭のありがたさに気付き、両親への感謝の気持ちを育てます。さらに、合宿活動では自分のことは自分でするという基本理念に基づき、「自主自立」の精神を育てたいと考えております。

スポーツ大会

学年・性別を問わずスクールの会員である子供達全員に、試合を通じてスポーツの楽しさ、勝つ喜び、負ける悔しさを体験してもらうことを目的としています。また、心身の健全な育成と友情の交歓を図ります。

top